HOME  >   とく得情報  >   農作業安全のポイント  >   「低速車マーク装着のお願い」

「低速車マーク装着のお願い」


2013年度から安全鑑定を受検するトラクターには、低速車マーク(SMVマーク)の装備が義務づけられました。
これは夜間低速で走行するトラクターに対して、後方から高速で走行する車両に早期発見を促し、追突事故を回避するためのものです。 道路走行時には必ず所定の位置に装備してご使用ください。
このマークは国際規格で大きさ・形状などの基準が定められており、夜間後方150mから確認できる反射性能を備えております。
低速車マーク装着のお願い


150m後方から撮影
公的機関における反射実験
(150m後方から撮影)
このページの先頭へ↑

ニューホランド